MOVIE

大阪万博誘致 映像コンペ
「WAKAZO」応募作品
技術は未来を救う

2017.11.04

1995年1月17日、阪神淡路大震災により多くの人々が亡くなった。震災で両親を亡くした主人公は、ある大きな夢を持つ。それは、二度と同じ悲劇を繰り返させないこと。主人公は研究を重ね、ついに地震予測システムを開発する。20年後に発生した震災では、多くの人々を救うこととなった。技術は未来を救う。万博を通して日本の"Gijutsu"を未来へ発信する。